Apple MusicからApple Oneへ移行した方がお得っぽいのでやってみた!

どうもMr.Kold(@kold_beat)です!

 

Appleが9月に発表したAppleのサブスクリプションのパッケージプラン”Apple One”が日本でも始まっているようなので、Apple MusicからApple Oneへ移行してみました!

Apple One
Appleのサービス4つを、手頃な月額のセットプライスで。それがApple One。Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、iCloudの魅力をまとめて楽しみたい方におすすめです。

 

 

スポンサーリンク

Apple Oneとは

”Apple One”とは、Apple社の人気のサービス”Apple Music” ”Apple TV+” ”Apple Arcade” ”iCloudのストレージプラン”の4つをまとめたサブスクリプションです。

Apple One
Appleのサービス4つを、手頃な月額のセットプライスで。それがApple One。Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、iCloudの魅力をまとめて楽しみたい方におすすめです。

 

 

”Apple Music”は、言わずと知れた音楽のストリーミング配信サービス。

7000万曲をストリーミング再生で聞いたり、ダウンロードしてオフラインで再生できます。

また、最新のヒットソングをまとめた独自のプレイリストなどやライブ配信のラジオを楽しめます。

Apple Music
7,500万曲以上をロスレスオーディオでストリーミング。追加費用はかかりません。お気に入りの曲をダウンロードすれば、オフラインでも楽しめます。3か月の無料トライアルから始めてみませんか。

 

 

”Apple TV+”は、ドラマ、映画、ドキュメンタリーなどAppleオリジナルの映像が楽しめます。

Apple TV+
Apple TV+では、高い評価を得ているApple Originalの番組と映画を楽しめます。Apple TVアプリに対応する、すべてのデバイスで今すぐどうぞ。

 

 

”Apple Arcade”は、100以上のゲームを追加料金や広告なしで遊べます。

Apple Arcade
Apple Arcadeは誰もが楽しめるゲームサブスクリプションサービス。みんなを夢中にさせるゲームが200以上もラインナップ。広告や追加の課金はありません。

 

 

”iCloudのストレージプラン”は無料で使える5GBのiCloudストレージを50GBなどに増やすことが出来ます。
それにより、iPhoneの無料のストレージ量よりも写真データをiCloud上に置くことが出来ます。

iCloud
iCloudは、あらゆるApple製デバイスに組み込まれています。あなたのすべての写真、ファイル、メモなどを安全に保存し、あなたがどこにいてもアクセスできるようにします。しかも、自動的に。

 

 

各種料金は以下のようになっています。

サービス名料金
Apple Music480円(学生)、980円(個人)、1480円(ファミリー)
Apple TV+600円
Apple Arcade600円
iCloud ストレージ130円(50GB)、400円(200GB)、1300円(1TB)

 

Apple Oneは、それぞれを単独で一番安いプランで契約した場合。

980円(Apple Music)+ 600円(Apple TV+)+ 600円(Apple Arcade)+ 130円(iCloud 50GB)
2310円

Apple Oneが月額1100円なので、1210円お得ということになります。

 

 

スポンサーリンク

何故、Apple MusicからApple Oneに移行したのか?

元々、Apple MusicとiCloud Driveの50GBを契約していましたので、

980円(Apple Music)+ 130円(iCloud 50GB)=1110円

Apple Oneが1100円で10円しか安くなりませんが、Apple Oneに移行すれば”Apple TV+”も”Apple Arcade”も使えるようになるので移行することにしました。

 

 

スポンサーリンク

Apple Oneへの移行の方法

最初Mac上でやろうとしたのですが、Mac上では出来ないようです。

しょうがないので今回はiPadで行いました(iPhoneでもほぼ同じような操作で行えると思います)。

 

まず、ホーム画面より”App Store”を立ち上げます。

アカウント名をタップします。

 

サブスクリプション”をタップします。

 

下の”Apple One”をタップします。

 

そうすると、”個人”か”ファミリー”のどちらかのプランを選んで”サブスクリプションに登録”をタップします。

そうすると登録完了です。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、「Apple MusicからApple Oneへ移行した方がお得っぽいのでやってみた!」でした。

 

正直”Apple TV+”も”Apple Arcade”も使うか?と言われれば使わないかも知れません。

ただ何かのタイミングで上記を触ってみたいと思う可能性は否定出来ません。

Apple TV+の方で音楽に関する独自のドキュメンタリー番組を配信しているようなので、レッチリとか好きなアーティストのドキュメンタリー番組してくれると嬉しいんですけどね。

 

ちなみにiCloudの容量ですが、Apple Oneの50GBのプランから今まで通り50GB、200GB、1TBと増やしていけるようです。

容量が足りない場合は追加購入しても良いかも知れませんね。

 

Apple Musicを契約していてApple TV+やApple Arcadeが気になっていた人、

自分と同じようにiCloud Driveの50GBを契約していた人は少し金額を足すだけですんだり、少し安くなったりするので移行を考えてみてはどうでしょうか?

Apple Oneの解約自体も簡単に行えるようなので気軽に移行してみても良いと思います!

 

何かの参考になれば!

ではでは!

※コメント欄ははこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました