【フランジャーに迷ったらコレ!】BOSS BF-3 試奏&レビュー!ベース編 フランジャー【シゲモリの部屋】

今回レビューしていくのは、BOSS BF-3というフランジャー!

結構見かけたことがあるエフェクターではないでしょうか?!

今回もこちらのフランジャーをベースで試奏し、レビューしていきます!

 

オススメポイント

■ 幅広い音作り

■ 飛び道具にも使える

■ ON/OFFの音量差が少ない

 

 

 

スポンサーリンク

商品説明

前機BF-2の流れを受け継ぎながら現代風にアレンジしたフランジャー。

4つのモード、4つのパロメータを操作することにより様々なサウンドが得られます。

 

4つのモード

■ STANDARD

:BF-2の流れを受け継いだ、使いやすいフランジャーサウンド

■ ULTRA

:BF-2では再現出来なかった、もっと激しいフランジャーサウンド

■ GATE / PAN

:スライサーのような効果が得られます

■ MOMENTARY

:押してる間だけエフェクトサウンドが得られます

 

4つのツマミ

■ RES

:レゾナンス量(フィードバック量)を調節します。右に回すほどフランジャーの音が
強調され、アクの強い音になります。

■ MANUAL

:効果をかける中心周波数を調節します。右に回すほど、うねりの音域が高くなります。

■ DEPTH

:効果をかける中心周波数を調節します。右に回すほど、うねりの音域が高くなります。

■ RATE

:うねりの速さを調節します。右に回すほど、うねりが速くなります。

 

詳細はこちらから↓

BOSS - BF-3 | Flanger
BF-3: Flanger - 多彩なサウンド・バリエーションを生み出すフランジャー

 

 

 

スポンサーリンク

サウンド

※下の動画の2分11秒よりエフェクターのサウンドを聴くことが出来ます!

 

 

 

スポンサーリンク

オススメポイント①:幅広い音作り

商品説明の方でも書きましたが、4つのモード、4つのパロメータを操作することにより様々なサウンドが得られます。

ツマミの効きも絶妙で、

後ろで雰囲気を出す為に鳴らすフランジャー

コーラスのように厚みを出すフランジャー

激しいジェットサウンドが得られるフランジャー

などなど幅広いフランジャーサウンドが得られます。

また4つのツマミを直感的に操作出来ます!

 

 

 

スポンサーリンク

オススメポイント②:飛び道具にも使える

幅広い音を作れるのを生かして、ぶっ飛んだフランジャーサウンドを作ることも出来ます。

また試奏動画の10分44秒辺りからGATE / PANモードの音を確認できますが、スライサーのような効果が得られます。

それらを組み合わせて今まで聞いたことの無いようなサウンドまで作成可能です!

 

 

 

スポンサーリンク

オススメポイント③:ON/OFFの音量差が少ない

こういうモジュレーション系のエフェクトでありがちなのが、ON / OFFで音量が変わり過ぎること。

BF-3ではON / OFFでの音量差があまり無いので使いやすいです!

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、「BOSS BF-3」のレビューでした!

定番のエフェクターながら音作りの幅も広く、飛び道具にも使えるので「フランジャーどうしよう?と迷ってる方にはコチラをオススメします!

是非、店頭で試奏の上購入を検討してみて下さい!

 


 

「BOSS BF-3」を紹介している動画はこちら↓

 

Mr.Koldがお手伝いしている沖縄 宜野湾市にあるスタジオ8528では、イベントやステージに必要なPA機器などの音響機材、アンプ・ドラムなどのレンタルも行っております。

またバンドはもちろん楽器の個人練習が出来るスタジオもレンタル可能です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

沖縄 宜野湾市にある音楽スタジオ スタジオ8528 (HAKONIWA)
音響・楽器機材のレンタルライブ・イベントなどの音響機材のレンタル・オペレート等のご依頼はこちら!スタジオ予約バンド・楽器・ダンスなどの練習スタジオのご予約はこちら!楽器・機材販売新品・中古の楽器・エフェクターも取り扱っております!8528

※コメント欄ははこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました