iZotope Elements Bundleを買ったのに、WAVES Platinumを買い直した理由。

どうもMr.Kold(@kold_beat)です!

 

前にツイッターでも呟いたんですが、最近、WAVES Platinumを買いました!


 

「これなら手が届く価格だ!」って買った後に、WAVES Diamondが約プラス1万で買えて凹んだりもしましたが…


 

その話は置いといて、

実はWAVES Platinumを買う以前に、iZotope Elements Bundleを買っていました。

 

 

RX 6 Elements、Neutron Elements、Ozone 7 Elementsそれぞれがパッケージングされている商品です。

 

iZotope Elements Bundleを購入したのは、バンドのデモ曲のミックスとマスタリングを短時間でやらないといけなくなったから。

その時に、ミックス・マスタリングの知識がなかったので、iZotope Elements Bundleでどうにかならないかと思い購入しました。

結果としては、そこそこのミックスとマスタリングはiZotope Elements Bundleのお陰で出来ました!

しかし、その後、自分はWAVES Platinumを買いました。

 

何故買ったか…

 

結論から言えば

「もっと細かいことをしたくなった」

から。

 

今回のバンドのデモ曲のミックスの際各トラックにNeutron Elementsを指しました。

その後、トラックアシスタント機能またはプリセットを試してみて良い感じになった方を選びつつ、各トラックのボリュームやパンを調整してツーミックスを仕上げていきました。

そのツーミックスにOzone 7 Elementsを指して、微調整や音圧調整をしていきました。

結果として先ほど書いたように、短時間でパパッと仕上げてしまう分には素人が変に試行錯誤してやるよりはなかなか良いものが出来たのではないかと思います。

 

しかしながら、以下の問題点が出てきました。

 

●リバーブ、ディレイ等の空間系をどう調整して良いのか分からない。

●Neutron Elementsの各バロメーターの何をどう微調整して良いのかが分からな

い。

●Ozone 7 Elementsの各バロメーターの何をどう微調整して良いのかが分からない。

 

Neutron ElementsやOzone 7 Elementsのお陰で各トラックの処理は素人が適当にやるよりは良い結果が得られていると思います。

しかし、そこから自分のイメージに近づけようと思った際に、どのバロメーターをいじれば良いのかが全く分かりません。

 

その後のパンの振り方、EQ、リバーブ、ディレイなどでのボーカルや各楽器の配置、空間づくりに関しては、Neutron Elementsではそこまで自動でやってくれません。

結局、ミックスの基礎知識が必要になってきます。

 

これらはOzone 7 Elementsに関しても一緒で、とりあえず、プリセットを選んでいけば良い感じのプリセットが見つかります。

その後、そこから追い込む作業をしようと思った際にマスタリングの基礎知識が必要になってきます。

iZotope Elements Bundleを使って楽しようと思っていたはずなのですが、結局、これらのプラグインを使いこなすにはミックス・マスタリングでの基礎知識が必要だということに気づかされました。

 

 

その後、ミックス・マスタリングを勉強し始めました。

最初はお金をかけたくなかったのでLogic付属のプラグインで本や雑誌を見ながら行っていました。

ある日、自分の知り合いにミックスについて教わることになったのですが、

その際に、彼はミックス段階で、マスタリングでどうなるかをイメージしやすくするために、マスターにWAVESのL2というプラグインを指していました。

WAVESのL2は持っていないので、Logic付属のリミッターでWAVESのL2の代わりをさせようとしたのですが、イメージ通りいかないようでした。

そこで、W1 LimiterというWAVESのL1を参考にしたフリーのプラグインを代用品として使うことになりました。

正直、「リミッター1つでそんなに変わる訳ないだろう」と思っていました。

しかし、W1 Limiterを指したら・・・

 

!!!!!!!!!!!!!

 

久しぶりに音の変化で衝撃を受けました!

この効果を感じたら、今度は本家のWAVESが気になってくるわけです…

ちなみに「W1 Limiter」のリンクはこちら↓

yohng.com · W1 Limiter

 

 

色々調べてみると、今年は25周年らしくてWAVES Platinumが2万円ちょいで買えるらしい…

(その後、WAVES Diamondが3万円いかないぐらいで買えるようになったときは泣きそうになりました・・・w)

一応、Platinumの下位のGoldとPlatinumの違いを調べてみました。

Goldは基本的なミックスをやるのに適したプラグインが付属しており、Platinumは基本的なマスタリングをやるのに適したプラグインが付属しいる感じでした。

基本マスタリングまでしたかったので、自分は思い切ってPlatinumを買いました。

正直、定価を考えれば激安だと思いますw

今、ミックスやマスタリングに興味がある方は、ぜひ今のうちにWAVES PlatinumかWAVES Diamondを買うのをお薦めします!

 

iZotope Elements Bundleに関しては、自分がミックスやマスタリングに対して現在もっていないアプローチの仕方を提示してくれる良いツールになると思います。

あまり考えず、ある程度音源を良くしたいならiZotope Elements Bundleはお薦めです。

(余談ですが、最近、Neutron 2、Ozone 8が発表されました!なかなか良さそうなので、気になるー!!)

 

しかし、少しでもこだわり性な方は、自分と同じようになる可能性もあるので、先にWAVESを買ってミックス・マスタリングを勉強した方が良いかも知れません。

 

以上、「iZotope Elements Bundleを買ったのに、WAVES Platinumを買い直した理由。」でした。

ではではー

 

「Waves」と「iZotope」について別記事も書いてます。

良かったら見てみて下さい!

Waves、iZotopeのどちらを買うか比較・違いなど考察してみました
どうもMr.Kold(@kold_beat)です! Waves、iZotopeのどちらを買うかを個人的に考察してみました。 ...

 

 


サウンドハウス:iZotope ( アイゾトープ ) / Elements Suite V3


サウンドハウス:WAVES ( ウェーブス ) / Gold Bundle


サウンドハウス:WAVES ( ウェーブス ) / Platinum


サウンドハウス:WAVES ( ウェーブス ) / Diamond

※コメント欄ははこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました