AKG K240 Studio レビュー

どうもMr.Kold(@kold_beat)です!

 

先日、AKG K240 Studio を購入しましたので、今所有しているMDR-CD900STと比較しつつレビューしていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

大きさ

結構、大きいです。

スピーカーでサウンドチェックする時に、ヘッドホンを外して首元にかけた場合、AKG K240 Studioは首元に少し圧迫感を感じます。

MDR-CD900STは特にあまり感じません。

 

 

スポンサーリンク

装着感

耳がすっぽり入る構造なので、耳が痛くなりにくく、バンドの側圧はあまり強くないように感じます。

長時間使用していても痛くなりにくいと感じます。

ただ、夏は結構熱がこもります。

 

 

スポンサーリンク

見た目

MDR-CD900STの見た目の渋さとは対照的に、AKG K240 Studioはゴールドと派手です!

慣れてくるとカッコ良く見えてきます!

このゴールド感さえ渋く見えてきてますw

 

 

スポンサーリンク

音質

まず音量ですが、MDR-CD900STを抜き、そのままAKG K240 Studioを指すと、「音小っちゃ!!」となります。

原因はヘッドフォンのインピーダンスの違いのようです。

 

オーディオインターフェース又はヘッドフォンアンプの出力によっては欲しい音量が出ない可能性があるので注意してください

相当な爆音を求めなければ普通は大丈夫だと思います。

 

音の鳴り方は、MDR-CD900STは耳のすぐそばで鳴っている感じですが、AKG K240 Studioは少し離れてなってる印象です。

音の距離感、定位は感じやすくて良いと思います。

個人的には、AKG K240 Studioの少し離れている方が音の距離感を感じやすくて好きです。

 

音の傾向は、MDR-CD900STはやはりローがタイトで、ハイミッド辺りを中心に他の帯域が出ている印象です。

逆にAKG K240 Studioはローミッド辺りを中心に他の帯域が出ている印象でした。

MDR-CD900STだとミッドとハイの粗を探しやすく、AKG K240 Studioだと、ベースとキックの鳴り方や絡み方は確認しやすく感じました。

 

スポンサーリンク

総評

個人的には買って正解だったと思います。

基本的な制作、ミックス等をAKG K240 Studioで行い、細かいチェックはMDR-CD900STで行おうと思っています。

 

値段はMDR-CD900STよりも安いので、AKG K240 Studioから買って使い始めても良いかも知れません。

この二つのヘッドフォンに関して様々な方々のレビューがあるのでそれらを参考にしても良いと思います。

ではでは。

 

比較レビュー書いてみました!

定番のモニターヘッドホン AKG K240 Studio、SONY MDR-CD900STの比較レビュー
どうもMr.Kold(@kold_beat)です! 今回はAKG K240 Studio、SONY MDR-CD900STの比較レビュ...

 

サウンドハウス:AKG ( アーカーゲー ) / K240 Studio

 

※コメント欄ははこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました