「安い」または「定番」のケーブルをベースで試奏してみた!シールド試奏(前編)【シゲモリの部屋】

今回は「安い」「定番」と言われてる「ケーブル・シールド」をベースで試奏してみました!

 

 

スポンサーリンク

Planet Waves by D’Addario PW-AGRA-1

商品説明

元々は”D’Addario”名義で出していたようですが、現在は”Planet Waves”名義で出されているケーブル。

特徴としては、ミュートスイッチが付いています。

ギターやベースの持ち替えの際にミュートスイッチをONにすれば、大きなノイズを出すことなく持ち替えることが出来ます。

(※今回試奏したものは旧型です)


 

 

レビュー・感想

※1分38秒より商品の説明とシールドのサウンドの変化が確認できます。

主な感想

■少し音量が下がったように感じる。

■ハイも少し削れてる感じがする。

■明瞭感も下がったような感じ。

■低音と高音が下がった分、ミドルが強く感じた。

 

 

 

スポンサーリンク

MONSTER CABLE ROCK

商品説明

言わずと知れたケーブル”MONSTER CABLE”

今回はギター用の「ROCK」を試奏してみました。

意外と「BASS」の方ではなく「ROCK」の方を好んでベーシストもいるようです!

(※今回試奏したものは旧型です)


 

 

レビュー・感想

※3分11秒より商品の説明とシールドのサウンドの変化が確認できます。

主な感想

■ローは少し弱く感じた。

■Planet Wavesよりは聴きやすい。

■ローが減った分、ミッドとハイが強めに出て、その分聴きやすくなってる。

■ベースで使っても支障ないかも。

 

 

 

スポンサーリンク

PEAVEY CABLE

商品説明

ギターアンプなどで有名なメーカー。

永年保証の付きの珍しいケーブル!

Neutrik製のジャックを採用し、耐久性も高い!


 

 

レビュー・感想

※4分29秒より商品の説明とシールドのサウンドの変化が確認できます。

主な感想

■全体的に明瞭感が下がった。

■こもって聴こえる。

■良くも悪くも全部が平均的に下がってる。

 

 

 

スポンサーリンク

PROVIDENCE F201

商品説明

値段があまり高くなく、それでも高品質なケーブルなイメージ。

ナチュラル&FATなサウンドはロックをはじめジャンルを選ばす使用できます。


 

 

レビュー・感想

※5分52秒より商品の説明とシールドのサウンドの変化が確認できます。

主な感想

■かなり良かった。

■音に迫力を感じた。

■ドンシャリ気味に聞こえた。

■使いやすそう。

 

 

 

スポンサーリンク

CANARE

商品説明

楽器・音響関係では色々なシーンで使われる定番なケーブル。

お手頃な価格でコスパが良いく、様々なカラーが選べる。


 

 

 

レビュー・感想

※7分05秒より商品の説明とシールドのサウンドの変化が確認できます。

主な感想

■明瞭感は少し下がった感じがした。

■ミドルが聞こえやすくなったので、音が聞き取りやすくなった感じがする。

■今までのシールドより、原音に近い感じがする。

■平均値なケーブルな感じ。

 

 

 

スポンサーリンク

MOGAMI 2524

商品説明

CANAREと同様に楽器・音響関係ではMOGAMIも定番と言われているケーブル。

こちらはよく「フラットに近い」と言われることが多いです。


 

 

レビュー・感想

※8分40秒より商品の説明とシールドのサウンドの変化が確認できます。

主な感想

■パワー感が出たように感じる。

■ローミッド強調されてるイメージ。

■原音より大人しくなった印象。

■明瞭感は十分な感じ。

■ローエンドは少し削れてるかも。

■良くも悪くも薄味。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「安い」「定番」と言われてる「ケーブル・シールド」をベースで試奏してみましたが、いかがだったでしょうか?

音が変わるとの認識はしていましたが、改めてこのように比較すると色々発見がありました。

シールド・ケーブルは消耗品ですが、音が変わる所でもあります。

みなさんのシールド・ケーブル選びの参考になれば!

そして、後編で「変わった」「少し高い」ケーブル・シールドも試奏予定なのでお楽しみに!

 

今回の試奏動画はこちら↓

 

Mr.Koldがお手伝いしている沖縄 宜野湾市にあるスタジオ8528では、イベントやステージに必要なPA機器などの音響機材、アンプ・ドラムなどのレンタルも行っております。

またバンドはもちろん楽器の個人練習が出来るスタジオもレンタル可能です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

沖縄 宜野湾市にある音楽スタジオ STUDIO8528 (HAKONIWA)
8528からのお知らせ

 

 







※コメント欄ははこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました