【唯一無二なコーラス!】ELECTRO-HARMONIX / SMALL CLONE コーラス ベースで試奏&レビュー! エレクトロハーモニックス スモールクローン コーラス Chorus【シゲモリの部屋】

今回レビューしていくのは、ELECTRO-HARMONIX / SMALL CLONEというコーラスです。

Nirvanaのカートコバーンの使用で有名なペダルですが、今回はベースで試奏してみました!

 

オススメポイント

■ 独特なコーラスサウンド

■ シンプルなのに幅広い音作り

 

 

 

スポンサーリンク

商品説明

カートコバーンの使用で有名なアナログコーラスペダル。

他のコーラスエフェクターとは雰囲気の違うコーラスサウンドを得られることが出来ます。

 

コントロールはDEPTHの切り替えスイッチRATEを調節出来るツマミがあります。

DEPTHのスイッチは下が浅く、上が深くエフェクトがかかります。

RATEはエフェクトの周期を変更することができ、RATEを強くかけるとビブラートのようなサウンドを得ることも可能です。

 

 

 

スポンサーリンク

サウンド

※下の動画の1分25秒よりエフェクターのサウンドを聴くことが出来ます!

 

 

 

スポンサーリンク

オススメポイント①独特なコーラスサウンド

ハイにかかるコーラスサウンドは、Nirvanaで聴いたあのサウンドを聴くことができます。

このコーラスサウンドは他のコーラスエフェクトでは再現出来ないようなサウンド。

このサウンドの雰囲気を得たいのならば、やはりSmall Cloneを買うしか無さそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

オススメポイント②シンプルなのに幅広い音作り

DEPTHの切替スイッチとRATEのツマミのシンプルさですが、幅広い音作りを楽しめます。

薄く雰囲気を作るコーラスから、エグさ全開のコーラスサウンドまで!

独特なコーラスサウンドも相まって、独自なサウンドを形成出来るのは流石エレハモとしか言いようがありません。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、「ELECTRO-HARMONIX / SMALL CLONE」のレビューでした!

最近ではコンパクトな筐体になった「NEO CLONE」、ベース用のSmall Cloneの「BASS CLONE」などがあります。

 

 

ただエフェクターボードにこの筐体があるのもやっぱりカッコ良いです。

どのシリーズも基本はSmall Cloneのようなのでお好みで選んで下さい。

 

そして、このコーラスサウンドを得たいならばエレハモのこのシリーズを買うのをオススメします!

そして機会があれば試奏等で触ってみて下さい!

 

 

「ELECTRO-HARMONIX / SMALL CLONE」を紹介している動画はこちら↓

 

Mr.Koldがお手伝いしている沖縄 宜野湾市にあるスタジオ8528では、イベントやステージに必要なPA機器などの音響機材、アンプ・ドラムなどのレンタルも行っております。

またバンドはもちろん楽器の個人練習が出来るスタジオもレンタル可能です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

沖縄 宜野湾市にある音楽スタジオ STUDIO8528 (HAKONIWA)
8528からのお知らせ

※コメント欄ははこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました