DTM・動画編集・ブログの作業効率化のガジェット・ツールの導入検討してみた!

どうもMr.Kold(@kold_beat)です!

本日はDAW・DTMのTwitter界隈でも少し話題になった左手で動かせる作業効率化のガジェットやツールの導入を検討してみました!


スポンサーリンク

検討動機

左手で操作する作業効率化のツール・ガジェットがあることは知っていました。

ただ自分にはまだ必要ないかなと。

 

しかし最近、ブログの作業で

「ブログの執筆のメモ」

 ↓

「その文字をコピー&ペーストしながらブログ編集」

このコピー&ペースト(以下:コピペ)作業が効率が悪く感じてきました。

 

 

自分がコピペする時は、

左手で「Cmd(Windowsの場合は”Ctrl”)」
右手で「”C” or ”V”」

を押す癖が有り、その際に右手を離すのは効率が悪い。

 

 

【右手で範囲選択】【左手でコピペ】が出来れば良いのでは?」と思い始めました。

(左手だけでコピペ出来るようにすれば良いと今気づいたのは内緒です。)

そうすれば、両腕ともに動かさず作業が進みます!

 

 

アイデアが浮かんだら早速行動!

どれを買うか検討してみました!

 

 

スポンサーリンク

商品①:Elgato STREAM DECK

Twitterで話題なっていた商品がこれ!

自分は今回ボタンが6個の方を検討しました。

 

 

良い点
■ショートカットのカスタマイズが自由自在

説明文読む限り、今回の特定のショートカットを割り当てることは問題にならないぐらい色々なことが出来そうなくらい同時に色々出来るようです。

今回以外の使い方をしたくなっても応用が利きそうです。

 

■ショートカットボタンに画像が割り当てられる

こういう商品で絶対ありそうなのが「ショートカットに何を割り当てたか分からなくなる」。

こちらは任意の画像を割り当てられるようなので、その画像を見て思い出すことが出来そう!

 

 

気になる点
■価格

この後に続く商品と見比べた場合に価格が少し高い感じがします。

ボタン6個だと少し少なく感じるし、15個だと本体の値段が高い…

始めてなのでもう少し安いので試してみたい。

 

■M1 Macへの対応

確認してみたところM1 Macで動くみたいです

Security check

これで安心して使えます!

 

 

スポンサーリンク

商品③:Koolertron片手キーボード

上記で少し価格が気になったので今度はもう少し安いものを探してみました。

それで見つけたのがこれ!

 

 

良い点
■価格がまあまあ安い

ボタンが23個で約7000円。

9個の物で約5000円なので手が出しやすい値段になってきました。

 

■見た目が何かカッコ良い

ゲーミング~みたいな光り方をして何かカッコいいですw

バックライトの色やボタンの数、形など様々なバージョンがあって好みのカスタマイズが出来そう。

サイズがハマるキーボードキャップを見つけられれば、自分好みのカスタマイズも出来そうです。

 

 

気になる点
■キートップに目印が必要かも

キーボードキャップの上が普通に文字が印字されているだけなので何のショートカットを割り当てたか忘れたら面倒くさそうです。

マスキングテープや何も書かれてないキートップとか探すと良さそう。

 

■M1 Macへの対応

調べてみたところ、対応しているかの記述のあるサイトが無く不明。

 

 

スポンサーリンク

商品③:XP-Pen AC19 Shortcut Remote

他に何かないか探したらこんなの見つけました!

もともとはペンタブレット系の左手操作端末みたいですが、ショートカットの割り当ても出来そうなので使えそうな感じもします。

 

 

良い点
■価格が安い

今回取り上げた中では一番安いです。

 

■ホイールが面白そう

ホイールで拡大縮小・横スクロールとか出来たら作業捗りそうな気がします。

 

 

気になる点
■ボタンの数が少ない

今回取り上げた商品の中では一番ボタンの数は少ないです。

(他のはラインナップで数の増減が出来るけど、これは9個とホイールだけ)

一応、個人的には必要十分な数。

 

■キートップに目印が必要かも

こちらもキーボードキャップの上が普通に文字が印字されているだけなので、何のショートカットを割り当てたか忘れたら面倒くさそう。

マスキングテープで一応対応は出来そうかなと、カッコ悪いけどw

 

■M1への対応

こちらもM1 Mac対応の記述は見られませんでした。

ただ、こちらのメーカーは結構大きいメーカーみたいなので、ソフトの更新は頻繁に行われてそうなので使えそうな雰囲気もあります。

 

 

スポンサーリンク

結局、どれを買うか?

結論としては「XP-Pen AC19 Shortcut Remote」を注文しました。

 

 

「Elgato STREAM DECK」はお金があるなら確実にこちらを買っていたと思います…

が、

現状どのぐらい自分の使用方法で必要性があるのか未知数なので今は買うタイミングじゃないかなと。

 

「Koolertron片手キーボード」はカッコいいんですが、商品に対してのメーカーHPなどが出てこないので、もしかしたらM1 Macで使えなさそうだなと思いました。

 

 

「XP-Pen AC19 Shortcut Remote」への決め手

■価格面が手を出しやすい価格

■ホイールが想像した感じで使えると便利になりそう

■M1 Macに対応してそう

この価格なら失敗してもダメージをそこまで追わないし。

ホイールは、拡大縮小・横スクロールで使えるなら色々便利になりそう。

そして、大手メーカが出しているのでM1 Macにもショートカット編集ソフトが対応してそうだなっと思いました。

また商品届き次第レビューをしていきたいと思います!

 

 

何かの参考になれば!

ではでは!

 




※コメント欄ははこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました