Xiaomiのスマートウォッチ Mi Smart Band 4を半年間使った感想など

どうもMr.Kold(@kold_beat)です!

 

Xiaomiのスマートウォッチ Mi Smart Band 4を使い始めて約半年経ちました。

現状の感想などを書いていこうと思います。


 

「スマートウォッチなんて必要ないだろう」っと思っていた自分でしたが、意外と使ってみると便利でした!

 

LINEの通知をスマホの電源を入れることなく確認出来るし

ランニング中にスマホを操作せずに曲のスキップも出来るし

睡眠時間と自分の体調の変化を考えることも出来るし

 

生活に便利さが足されたことは確かです。

 

ただ…

後半3ヵ月間はあまり使わなくなってしまいました…汗

その理由を含め書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

使わなくなった理由

もともと自分は腕時計をする習慣がありません。

その為、デスク作業をする時にスマートウォッチが邪魔に感じ、外すようになりました。

 

一度外してしまうと付け忘れをしてしまうことがあり、それが続くと

「別につけなくて良いかなー」

となってしまいました。

 

あと睡眠時間を測るために寝る際に腕に付けておくのですが

これも少しずつ邪魔に感じ始めました。

そして結局、寝る前につけなくなってしまいました。

 

もともと腕時計をつける習慣がない人には、スマートウォッチと言えど邪魔に感じてしまうのかも知れません。

 

ただ、便利なところもあります。

スポンサーリンク

便利なところ

ランニングの時にはやっぱり便利だと思います。

そして、ランニングする時は今でも使っています。

 

何回かのアップデートで、iPhoneのApple Musicとの連携も早くなり

今ではランニング中に曲をスキップするのにイライラしません。

 

また少しやりにくいではありますが、音量を調整できるのも便利。

 

ただ、少し感じた問題点もあります。

Mi Fitの公式アプリでランニングのログを取る時はApple Musicが使えなくなります。

 

この問題は、ランニングのログを取るアプリを別で使えば解決します。

自分の場合、ログは取らなくても良いかなって結論になり、今はMi Fitのアプリを使ってません。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

Xiaomi Mi Smart Band 4は安い価格帯なのによく出来ているなーっとこの半年間使って思いました(半分くらいは装着してない可能性もありますが…w)

日頃の生活に足される少しの便利さ。

その便利さに対するコスパは良いと思います。

 

個人的には、睡眠時間の計測をそこそこ正確に行えるので、

睡眠に関して色々思うことがある人は導入してみても良いと思います。

 

使わなくなった理由に関しては、自分が今まで腕時計を付ける習慣が無いために出てきたものなので、腕時計を日頃から身に着けている人は邪魔とは感じないかも知れません。

自分のようにあまり腕時計をしてこなかった人は自分のようになる可能性はあると思いますので、よく検討してみて下さい。

 

以上、「Xiaomiのスマートウォッチ Mi Smart Band 4を半年間使った感想など」でした。

これからも、ランニングの時には使うとは思いますが、日常生活では時計に慣れるために頑張って付けてみようと思いますw

何かの参考になれば!

ではでは!


※コメント欄ははこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました