MacBook Pro 15inch Mid2011 卓上扇風機などで熱対策してみた

どうもMr.Kold(@kold_beat)です!

 

暑い日が続いてますね。。。

MacBook Proを長時間使っているとトラックパッドの左側が熱くなりませんか?

夏なので極力クーラーの中で作業しているのにですが、それでも結構熱くなります。

パソコンは温度が上がるとパフォーマンスが悪くなるらしいので、今回色々対策してみました!

 

今回、対策するにあたり

極力お金をかけない方法を考えてみました!

 

スポンサーリンク

卓上扇風機で冷やす

とりあえず、Google大先生で色々情報を集めてみました。

熱を冷やす方法でポピュラーなのは、ファンなどで冷却する方法みたいです。

 

値段はそこまでしませんが、今回は極力お金をかけない。

何かないかと考ました。

そういえば、今年の誕生日にUSBで動くミニ扇風機をもらっていたのを思い出しました!

電源のオンオフボタンがあるだけのシンプルな扇風機のような構造です。

 

ただUSBポートで電源を供給するタイプ。

USBポートが少ないMacBook ProのUSBポートを一つ失うのは嫌ですよね。

そこでiPhoneなどのUSB充電器に刺して使うことにしました。


 

卓上扇風機をパソコンの横に設置してみました。

そんなに風力は強くないと思いますが、パソコンを冷却する分には充分でした。

少し熱を感じる程度まで冷やすことが出来ました!

誕生日プレゼントで卓上扇風機をくれた友達ありがとう!!

 

ただ注意点としては、ファンの音が結構出ます。。

レコーディングは絶対無理ですw

基本ヘッドフォン作業が多い方は問題ないレベルだと思います。

 

スポンサーリンク

スタンドで後ろ側に隙間を空ける

本体は良い感じに冷えてきたので、もう一つ熱対策します。

パソコンの後ろ側を少し持ち上げて廃棄熱の逃げ道を作ります。

画像のようなちゃんとした製品を買うとなかなかのお値段。。。

 

もちろん、これに関してもお金をかけたくありません。

考え抜いた結論としては、、、

 

100均で消しゴムを買う!

 

100均の消しゴムをパソコンの後ろに隙間を作るように挟みました。

効果は。。。

抜群!!

 

家で使う分にはこれで問題は無いと思います。

外で使う場合は消しゴムとバレないように頑張って下さいw

 

スポンサーリンク

まとめ

ほとんど熱を気にしなくて良いレベルまで持ってこれたと思います!

今回は、卓上扇風機と消しゴムをスタンドとして利用しましたが

パソコンの廃熱を上手く逃がす

これを上手くやればパソコンを上手く冷却できると思います。

上記を自分のやり方で色々やってみて下さい。

 

以上、MacBook Proの熱対策をしてみました!

パソコンが熱くなり、動作パフォーマンスを落としていると感じる人は一度試してみてくださいませ!

ではでは!


※コメント欄ははこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました